スポンサーリンク

夢の底土材?

めだか
スポンサーリンク

めだかを愛する皆さん!

こんにちは ホップめだかIです。

先日

私、I

個人的に入っている

Facebookの

めだか関係のグループで

ある農業新聞の発行者の方が

写真付きでこんな投稿をしているのを見付けた

(掲載は全て了承済み)

めだかを飼ってる人間にとって

これは引っ掛かるよね(笑)

しかも

これが

お買い求め下さいと言う話しじゃなく

その使い心地を実感して欲しいので

送料だけ負担してくれれば

送るので

実際に使ってみて

感想を頂ければありがたいです。と言う話しだ

ブログネタの為にも

こんな話に

乗らない訳が無いでしょ?(笑)

という事で

早速応募しました

程なくして届いた現物を見て

待てよ?

これを使えば

水換えしなくてもいいとは言え

ブログに書くんじゃ

定期的に

ハイ、透明のままで~す

なんて記事を書いて写真載せても

舐めてんのか!って話だなぁ(笑)

何かしらの検証をしなきゃ意味無いか・・・

何を調べればいいんだろう?

あんまり難しいのはなぁ

pH(ペーハー)と

アンモニア濃度位で良いのかな?

そうなると

測定器が無いとダメか

ペーハー測定器は見た事あるけど

アンモニア濃度計る測定器なんて

素人が簡単に買えるのかね???

と思っていたら

ある検証動画を発見

そこでは

ゾウリムシの培養液のアンモニア濃度の問題を検証していた

あんまり良くないって話も聞くし

ゾウリムシを針子に与えてるホップめだかとしては

これはこれで気になるよね

動画では

ゾウリムシの培養液の

亜硝酸・硝酸塩。pHを計っていて

結果は

豆乳で培養して爆殖したゾウリムシの培養液からは

亜硝酸・硝酸塩共に一切検出されず

pHも7と

ほぼ中性だった

この結果を受けて

我々ホップめだかも

ゾウリムシの培養を

それまでの

エビオスから豆乳に切り替えた(エビオスが実際どうかは分からないけど)

話しは逸れたが

ここで引っかかったのは

この動画では

亜硝酸・硝酸塩・pHを

1枚のリトマス試験紙の様なもので計ってた事

この頂いた底土の為に

今、欲しいのはまさしくこれだ!

早速

動画の主へ問い合わせて

教えてもらった名前で検索したら出てきました

ベテランの人にとっては

当たり前の物なのか?

とにかく

すぐに購入

届いたら

早速

検証に入ります

この底土の

効果のほどは

定期的に書いていきます

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ホップめだか - にほんブログ村
めだか 育て方 飼育方法
スポンサーリンク
hopmedakaをフォローする
ホップめだか
タイトルとURLをコピーしました