googleAdd

バイブル!

めだか
I

めだかを愛する皆さん!

こんにちは ホップめだかIです。

めだか沼にどっぷりとハマってはや数ヶ月

もちろん

動画や検索

はたまた

個人でFacebookのめだかグループにも入ったり

足繫くめだか屋に通っては

あれこれ質問してみたり

勉強にも余念がないIですが・・・

でも

早々に

気付いちゃいました

色々な情報を見て

勉強すればするほど

結構人によって言ってる事が違うって(笑)

しかも

中には真逆な事も(笑)

例えば

冬は発泡スチロールで飼うのが良いという人もいれば(断然多いけど)

なかには

発泡スチロールはあまり良くないと言う人もいる

または

めだかは水流があるとこで泳がしておくのはよろしくないという人もいれば

全然そんな事は無くて

そのように勘違いしてる人がいると言う人がいたり

きっと

めだかが☆にさえならなければ

それは全て正解で

人の数だけやり方はあるのかもしれないし

みんな

試行錯誤しながら

めだかと向き合っているのだろう

とは言え

我ら

ホップめだかド素人3人衆

同じ事象でも

正反対の2つの情報を見てしまうと

どちらを採用すべきか迷ってしまう(笑)

そこで私、Iは考えた・・・

まぁ

そんな難しい話じゃない(笑)

色々な情報に接して

勉強しながらも

この人!

このサイト!って感じで

自分自身のバイブル的な情報源を1つ決めて

判断に迷った時には

そのバイブルに決めた先の情報を優先して採用する

そうして

我々

ホップめだかの

ド素人3人衆がバイブルとしたのが

隣町でめだかの販売所をしている夢やさんだ

ここは

実店舗もあり

実際にミジンコや生クロレラをよく買いに行き

直接質問も出来るし

何より

ここの社長があげる

YouTube動画が凄く参考になる

何しろ

めだかを始めて数ヶ月の我々が

初めて

冬の室内加温繁殖に挑戦する事になった際には

この

夢やさんが

19年頃にあげた

まさに室内加温繁殖の動画を見ながら

種親を透明なNVボックスに入れて

グリーンウォーターにして

ミジンコを投入して等

参考どころか

ほぼまるパクリ?で(投げ込み式フィルターは入れてないけど)

始めた感じだ(笑)

今回も

この拙ブログで紹介する事の許可を取りに行った際も

快くOKしてくれた

その夢やさんの動画のお陰で

初めての

室内加温繁殖は

繁殖させてる3種類とも(頂上体外光尾びれラメ・五式typeR・ブロンズ)

水槽の立ち上げから2週間以内に

卵を産み

針子になりと

初めてにしては

大きなトラブルもなく

概ね順調に来てる(全然トラブルが無い訳じゃないけど)

これから

稚魚になり

若魚になり

成魚になり

卵を産むまでは

油断出来ないけど

迷った時の

自分達なりのバイブルがあると言うだけで

結構楽観的だ(笑)

この調子で

めだか飼育の

諸先輩方の知恵を拝借して

春までには

沢山の綺麗なめだかで

水槽を満たしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました