googleAdd

加温飼育めだかの越冬大作戦!パート1

めだか

めだかを愛する皆さん!

こんにちは ホップめだかIです。

去年の10月20日に

加温水槽を立ち上げて始めた室内繁殖

紆余曲折がありながらも

何とか

少しずつ増えて来て

結構な大きさになって来た個体も出て来ました

そこで

いよいよ

大きくなった個体を少しずつ外に出して越冬させようと言う事になった

ホップめだかド素人チームにとって

初めての事だし

かなり慎重に行かないと!と3人で話し合い

まずは

加温繁殖で生まれた個体じゃなく

11月7日に

針子に毛が生えた程度の稚魚で10匹購入して(1匹お☆様になってしまいました。。。)

36リットルの角たらいで

ライトを入れて

加温飼育して大きくした

五式typeRのヒレ長の稚魚と言う事で購入しためだかを

(現時点ではただの五式のヒレ長にしか見えないけど(笑))

まずは試しに

時間をかけて外に出してみる事にした

ホップめだかでは

角たらいやNVボックスに

ヒータはそれぞれ入れてるが

それとは別に

帰る時も

25度に設定した室内ヒーターを付けっぱなしで

部屋の扉を閉めて帰るようにしていて

そこでまず

去年の仕事終わりである12月26日に

ヒーターだけ外して

年末年始の9連休を放って置く事にした

まぁ

ここは室内が25度設定なので

ヒーターを外したとはいえ

水温は22~23度をキープ

休みの最中に様子を見に来ても

動きも活発で

餌食いも良く

無事に年末年始の9連休を乗り切り

まずは

第一段階をクリアしました

タイトルとURLをコピーしました