スポンサーリンク

夏じゃないのに汗をかく

雑記
スポンサーリンク

ホップめだかでは、水温26~30度ぐらいでめだかを飼育しています。

エアコンは25度で室温を保っています。

そのためエアコンを止めないとかなり暑いです。

作業中は、エアコンを止めて作業が終わったら付けて帰る感じです。

 

水替えだと汗をかくほど大変です。

毎日水槽を手入れしないといけないので、結構体力を使います。

現在は、室内で育てていますが今後はビニールハウスでの室外で育てる時期も来るかと思います。

今のうちに体力をつけておかないと厳しいです。

少しの運動でバテテしまうほど体力がなくなっています。

あと頭痛がします。

 

めだかの数が多いからシーズンが来たらどれぐらい大変なのかワクワク感もあります。

大体春ごろから夏がピークと聞いていますが、その時期や流行りなどもあるのでどのようになるのかな?

めだかの卵はいつの時期でもヤフオクで見かけるので、卵は年中手に入ります。

めだかの卵を売りつつ、現物も売り、発送や梱包もするので、さらに体力を消耗します。

 

去年の記憶ですが、卵を売るときは、1つ1つピンセットで確認しながら目が出て孵化しそうなのを選別します。

最近目が悪いので、虫眼鏡を使いながらしっかりと判別しています。

個数を数え、+αを入れてメチレンに浸します。

タレビンに入れて封筒で送ります。

購入者の元でめだかが元気に育ってほしいです。

めだかの卵は1週間~2週間ほどで生まれるので、ヤフオクに出品しても2日ぐらいで取引することが多いです。

 

現物出品の場合は、売れる2日ぐらい前に餌抜きをしてなるべく水が汚れないようにしています。

ミックスめだかを販売していたときは、数が多い中から大きさ、色、体型などコンディションが良いものを選別していました。

ラメ系ならラメが綺麗に、ペア売りならしっかりと雌雄判別を、やせすぎや背曲がりがないかなど

意外と見るポイントも多いです。

 

そんな感じで丁寧にめだかの飼育と販売をしています。

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ホップめだか - にほんブログ村
雑記 飼育方法
スポンサーリンク
hopmedakaをフォローする
ホップめだか
タイトルとURLをコピーしました