googleAdd

皆さんはカルキ抜きは何を使っていますか?

めだか

皆さんこんにちはホップめだかです。

 

めだかなどの観賞魚を水道水で飼育している際、水替えや水足しの時に行うことの一つのカルキ抜きですが、皆さんはどの様にカルキを抜いていますか?

 

ご承知の通り水道水に含まれるカルキ(塩素)は、めだかなどの観賞魚にとっては毒になり、そのまま水道水を使用すると最悪の場合生体が★になってしまう恐れがあります。

ブリーダーの中には、そのまま水道水を使用する猛者の方もいますが…多くの飼育者の方はカルキを抜かれると思います。

市販のカルキ中和剤を使用したり、汲み置きしたり、塩素除去フィルターを使用したり…などなど沢山方法があると思いますが、ウチでは定番?のカルキ中和剤を使用しています。

そこで今回はおススメのカルキ抜きの紹介です!

 

ホップめだかでは、カルキ抜きはダ○ソーなど100均で売っているものを使用しています。

ボトルに250ml入っている液状のタイプで、お手軽でかなり使いやすいですよ。

こちらのカルキ抜きは250mlも入っていて100円+税なのでコスパも良く、愛用させてもらっています!

他のメーカさんのものは品質は良いのですが500mlで300~400円くらいしますので、ウチみたいな管理している水槽が多いところだと、カルキ抜きを使用する量も多く、エー○イムなどのアクアリウムメーカーもののような高級品だとあっという間に使い切ってしまい、結構経費が馬鹿にならないんで、大変助かってます感謝

中には100均のものだと品質が不安という方もおりますが、うちではめだかプロジェクトがスタートして以降ずっとこちらの商品を使用していますが、特にこれが原因でめだかが★になったりはしていません。

 

それでも不安な方は、少し多めに中和剤を入れたり、塩素チェッカーという器具を使うと残留塩素を測ることもできるみたいですのでそちらをおススメします。

カルキ抜きを多く入れてもめだかにはあまり影響がないみたいですのでご安心ください。

 

今の時代は昔に比べて周りにペットショップやアクアリウムショップが少なくなってきているようですので、身近な100円ショップでアクアリウムグッズが帰るのはホントに助かります。

お近くに100円ショップがある方はコスパも良いので、こちらのカルキ抜きを使用してみるのはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました