スポンサーリンク

めだか沼にハマるのは一瞬

めだか
スポンサーリンク
I
I

めだかを愛するみなさん!

こんにちは ホップめだかIです。

こんにちは

前回のK君に続き

私、Iがめだかにハマっていった経緯を簡単にご説明します。

とはいえ

気付いたらドップリっていう面は否めませんが(笑)

思い出しながら振り返ってみます。

今年の初夏のある日

会社で

突然めだかを扱う事になった我々3人

そのきっかけとなったNおじさんに

「じゃ俺も試しにめだかを飼ってみようかなぁ」と言うと

「じゃミックスで良いならあげるよ」と言われ

当時はまだ

ミックスの意味もよく分からずに

貰えるもんは貰ってけ位の感覚で

「お願いします」と口をついて

勝手に言葉が出ていた(笑)

何も知らない超初心者とはいえ

めだかの受け入れ態勢を作らなきゃいけない位の事はさすがに分かる

その日から

ネットで

めだか 初心者と検索して勉強開始

すぐに

その手のYouTube動画がたくさんある事に気付き

さんざん

いろいろな動画を見まくった後に

物置にたまたまあった

桶を引っ張り出して

水作り開始しようと思ったが

我が家の外の水道は

確か井戸水だったはずだと記憶していたが

そんな事いちいち考えて使った事が無かったので

いまいち確信が持てずに

カルキ抜きをするべきかどうか迷った挙句

まずは水道局に赴き

色々調べた結果

外の水道は井戸水なのを確認して

いよいよ水作り開始し

なんでも形から入る性格だけど

面倒くさがり屋なので(笑)

まずは

色々調べた結果

底床には(当時は入れなきゃいけないんだと思ってた)

洗わなくてもそのまま使えるという所に惹かれて選んだソイルを敷いて

小物や流木を沈めて

DSC_0527

水草を浮かべたりして

なんとなくそれっぽく作ってニヤニヤしてた(笑)

そしていよいよ

Nおじさんの家に行き

めだかを貰って来て投入

DSC_0608

チェリーシュリンプを投入してみたり

DSC_0740

最初は

これで満足して

出勤前にはめだかの前に陣取り

1時間ばかりニヤニヤ眺める日が続いたが

色々と調べれば調べるほど

ラメが入っためだかの綺麗さ

ヒレが長いめだかの優雅さ

そしてその金額も(笑)

自分が知ってるめだかとのあまりの違いに

もう

欲しくて欲しくてたまらない衝動が止まらなくなり(笑)

そこからは

毎日ヤフオクとにらめっこして

週末ともなれば

栃木や群馬

茨城や埼玉と

ネットで調べためだか屋さんに

足繫く通い

少しづつめだかを買い集めて

桶1つを玄関前に置いて始めためだ活は

2ケ月後には

卵を購入して孵化に挑戦してみたり

PSBやゾウリムシも自分で培養するようになり

雑草だらけで

手入れもしてない庭が

DSC_0819

こんな事になってた(笑)

DSC_0428

ホントに

ハマるのは一瞬(笑)

もう完全に開き直ったのは

ミックスめだかの群泳を見たくて

青い400リットルの巨大水槽を2つ購入した辺りからかな

もうどうにも止まらない~状態(笑)

それからさらに数か月経った今現在も

その熱たるや

一向に収まる気配が無い

まぁ

そりゃそうだ

家でめだかの世話して

会社に行ってもめだかがいるんだから(笑)

ここまでハマったのは

仕事でも扱う事になったのが1番大きいが

冷静に考えると

コロナの影響も大きいかもしれない

コロナのせいで

大好きなももいろクローバーZのライブは軒並み中止

家にいる時間が増えて

かなり暇を持て余してたからなぁ(笑)

でも

1つだけハッキリしておきたいのは

ももクロの代わりのめだかではないという事

大好きなものが新たに1つ増えたって話だ(笑)

今までは

YouTubeを開くと

大体ももクロの動画しか勧められなかったが

最近は

めだか関係とももクロ関係が半々位になって来た(笑)

これからも

めだ活&もも活

どちらも頑張って行きたいと思います

って

会社のブログで俺は何の宣言してんだ?(笑)

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ホップめだか - にほんブログ村
めだか 雑記
スポンサーリンク
hopmedakaをフォローする
ホップめだか
タイトルとURLをコピーしました