スポンサーリンク

針子を脱出させるのって大変・・・

めだか
スポンサーリンク

めだかを愛する皆さん!

こんにちは ホップめだかIです。

最近つくづく思うんですよねぇ

卵から孵化させるのも大変だけど

針子を脱出させるのがもっと大変って・・・

是非とも見習わなければ!
丁寧な対応を心がけます

以前

黒卑弥呼の別称を持つ黄泉と竜章鳳姿の卵を購入した話は書きましたが

いつもの

卵を容器にドボンの

ずぼら管理じゃなくて

卵にしては金額も高かったし

数もそんなに多い訳じゃなかったので

ちゃんと

タッパーにメチレン入れて管理したんで

孵化率は

黄泉が80%と

竜章鳳姿が100%と

ほぼ完ぺきだったんですよねぇ

ただ

針子を脱出出来た個体はガクンと減ってしまったから

これは

完全に俺のせいだな・・・

卵が届いたのが

去年の末で

孵化したばかりで正月休みの9連休に突入

もちろん

9連休を放って置いたわけじゃないし

ルーティンで

3日に1回は餌やりに来ていたし

休み前には

グリーンウォーターにもしておいたのだが

正月休み明けには

針子が一気に減っていた・・・

黄泉に至っては

正月休み前に

目は出ていたのだけど

4つほど孵化してない卵があり

メチレン入れたタッパーに入れて

28度で管理してた容器に浮かべておいたのだけど

これがねぇ・・・

土日の休みの時は大丈夫だったんで

気にもしてなかったんだけど

3日に1回だと

卵を入れてた

タッパーの水が蒸発しきってしまい

干からびてしまう事に気付かなかった・・・

だから

正月休み前にタッパーに入れておいた

サファイア

王妃

五式typeR

頂上体外光尾びれラメ

ブロンズ

もちろん黄泉も

最初の3日で

1度卵は全滅してしまった・・・

そのせいで

黄泉は

残りの卵が孵化せず

孵化率が80%になってしまったのだ

もちろん

ちゃんと学習して

すぐに水の量を増やして

それ以降は対処したけど

何で

正月休み中に針子が

ガクンと減ってしまったのか

正直

今でも原因が

いまいちピンと来てない

正月休み中は

3日に1回1度だけの餌やりだから

針子にとっては少な過ぎて

やっぱり餓死だったのかなぁ

でも

それが心配で

針子がいた容器は

連休前の帰る直前に

生クロレラで

グリーンウォーターにしたんだけどなぁ

現状育っているのは

孵化に対して

黄泉は60%

竜章鳳姿に至っては

今も生き残っているのは40%だ

(因みに黄泉の水替え中なんでヒータが2本入ってます)

さすがに

針子を脱出してから

お☆様になった個体はいないので

生き残った個体を

大事に大事に育てているけど

めだかって

色々知れば知るほど

難しくて

奥が深いよねぇ

まぁ

そこも込みで面白いんだけど

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ホップめだか - にほんブログ村
めだか 育て方 飼育方法
スポンサーリンク
hopmedakaをフォローする
ホップめだか
タイトルとURLをコピーしました