スポンサーリンク

ちょこっと反省

めだか
スポンサーリンク

めだかを愛する皆さん!

こんにちは ホップめだかIです。

I

仕事とは全然関係なく

5年位前から

個人でもブログをやっていて

最近では

家でプライベートで飼ってるめだか達の事や

もう1つの趣味である(今はめだかは趣味とは言えないか?)

ももクロの事なんかを書いてるんだけど

ブログを書くだけではなく

毎朝ルーティンでいくつものブログを読んでいて

めだかの飼育を始めてからと言うもの

そこに

もう10個ぐらいの

有名どころの

めだか関係のブログが追加されて

毎朝読むようになり

そのブログが更新されると

自分のブログ上で分かる様に設定してあるんだけど

前置きが長くなったが

そんなめだか関係のブログで

冬のこの時期よく見かける記事が

室内加温飼育の節電や節約術だ

読んでみると

みんな

電気代の節約に

色々知恵を絞り

創意工夫して

何とか

少しでも電気代を下げる努力をされてるようだ

それらの人達に比べて

我々

ホップめだかド素人チームはと言えば

会社の一部署なので

これを書いている現時点でも

電気代が月に幾らかかっているのか知らないし

会社の方から最初に提案があった事もあり

飼育部屋なんか

帰る時に暖房を25度にして年中つけっぱなしだ

なのに

25度で管理してる飼育部屋の容器には

それぞれにヒーターが入れてあり

それだけならまだしも

電気代を気にしていないって言うのは怖い事で

気付けば

めだかが入っていなくて

いずれ使うようになるだろうなんてセットした容器にも

ヒーターが入っている始末だ

それに

オフィスに

ガスが入ってないので

水換え時の温度合わせ様に

ポットを3つに増やした事が引き金になり

先日

ついに

ブレーカーが落ちた・・・

さすがにこれはまずいだろうと

ホップめだかド素人チーム3人で緊急会議

帰った後に何かの拍子で

ブレーカーが落ちた日には目も当てられない

そこで

ポットは必ずコンセントを外して帰るようにして

逆に

大きめのたらいに水換え用の水を張り

カルキを抜いてヒーターを入れる事にした

そして

25度の室内暖房をつけっぱなしで帰ってる飼育部屋の容器に関しては

試しに

大きめの個体の容器のヒーターを取り外してみたところ

25度以上

場所によっては

28度位あり

これならヒーターを取って大丈夫じゃね?となり

針子や

体外光を伸ばす為に30度前後で管理してる容器以外は

徐々に

ヒーターを取り外して行く事にしました

その分

新たに買う事なく

これから容器が増えるであろう

新たに設置した廊下の3つ目の棚の方に

ヒーターを回すことにしました

何かと協力的な会社なんで

ホップめだかド素人チームの3人も

ちょっこと反省して

色々考えて

節約出来るとこは節約しないとなぁと

気持ちを新たにした今日この頃です

遅い?(笑)

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ご覧頂きありがとうございました

応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓

ホップめだか - にほんブログ村
めだか 雑記 飼育方法
スポンサーリンク
hopmedakaをフォローする
ホップめだか
タイトルとURLをコピーしました